マナーは絶対に守る

社会人として最低限のマナーを守ることは男女共に求められることになります。これはどちらかと言うと、好印象を与えるテクニックではなく、浮かないためのテクニックとなりますが、婚活の現場でも非常に重要なテクニックです。なぜなら、近年の婚活中の女性も男性も、平均的な人を求める傾向にあるからです。目立つことをする人に対して下される評価はおおよそ二通り、称賛か嘲罵かという両極端なもので、これでは普通の人、平均的な人というカテゴリーから外れてしまいますので、マナーは絶対に守るようにしましょう。

食事もあるお見合いならば、食事のマナーは徹底的に体へ叩き込んでおくべきですし、コミュニケーション上のマナーも覚えておくべきです。タブーな話題は絶対に挙げないようにしておきましょう。特に注意しなければならない話題は、宗教、政治、収入、学歴、家庭の問題に関する話題となります。

収入や学歴については気になる方も多いかもしれませんが、面と向かって話題に挙げるのは避けましょう。もちろん、話している相手自身からこれらの話題をもしも振ったとしたら話しても良いですが、自分から話を出すのは避けておいた方が無難です。話題に困ったら共通点を探すのも有効です。趣味の話は盛りあがりやすいですし、共通点があれば話しやすいはずです。